このニュースレターをオンラインで表示する | 詳細情報を変更する | フィードバックを送信する | PartnerNet にログインする
Veritas Speak logo
Veritas パートナー様向けニュースレター | 2017 年 02 月
日本
エンタープライズ向けバックアップ/リカバリで注目のハイブリッドクラウドアーキテクチャ

SwiftStack 社の Mario Blandini 氏と Erik Pounds 氏、ベリタスの Paul Mayer という 3 人のエキスパートが、プライベートクラウドストレージを活用して拡張性の実現とコストの削減を両立させる方法についてご説明します。ハイブリッドクラウドアーキテクチャが今、あらゆる業界の企業から注目を集めています。

ご意見をお聞かせください

ソフトウェアとサポート、アプライアンスハードウェアなどのバンドル販売に興味をお持ちでしょうか。

 
はい
 
いいえ

先月の調査結果を見る:

日本のサポートフリーダイヤル番号変更のご案内

2 月 28 日より、日本のサポートフリーダイヤル番号が変更となります。

サポート
変更前のフリーダイヤル番号 0066-33-813333
変更後のフリーダイヤル番号 0120-99-3232

 

移行期間が終了する 5 月 19 日までに、システムに登録されている番号の更新をお済ませいただきますようお願い申し上げます。

ベリタスパートナーフォースプログラムの年次レビューに向けた準備はよろしいでしょうか

年次レビューが 2017 年 4 月に迫っています。レビューの時点で要件が満たされていなかった場合、コンピテンシーレベルが見直し (エキスパートからベーシック) または解除され、要件が満たされているメンバーシップレベルが改めて割り当てられます。2017 年 3 月 31 日までにコンピテンシー要件を満たせるように準備を進めて、ぜひ特典を維持してください。

ベリタスがエンタープライズ情報アーカイブ部門でリーダーに認定

ベリタスは、Gartner 社による 2016 年 12 月のマジック・クアドラントにおいて、エンタープライズ情報アーカイブ部門で 13 年連続してリーダーに選出されました。Gartner 社は、アーカイブデータのコンプライアンス、開示、参照の使用事例を対象として、ビジョンの完全性と実行能力を基準にベンダー各社を評価しました。

Veritas Grid でバックアップ・トゥ・ザ・フューチャー

最新の Grid マーケティングキャンペーンを活用して、Veritas Backup Exec 16 による新時代のバックアップを提示し、新しいお客様を獲得しましょう。このキャンペーンでは、Spiceworks 社のアンケート調査から得られた知見、バックアップの未来に関するウェビナー、Backup Exec 16 の 60 日間無料体験版をご紹介しています。

資格を取得する

ベリタス認定資格は最新の状態になっているでしょうか? 有効期限が切れている場合は再取得しましょう。業界で認められているベリタスの認定資格があれば、ベリタスの製品やソリューションの管理に必要なスキル、経験、知識が十分にあることを社内およびお客様にアピールできます。認定資格の取得とベリタス製品に関する知識向上に役立つ、ベリタス提供の 最新の技術トレーニングもぜひご確認ください。

Veritas Voice 購読のご登録はお済みですか?
お得なキャンペーンや更新を定期的にお届けします。
Voice購買登録をされていない方は、ぜひ下記より購読登録をして下さい。
Voice を購読
USEFUL RESOURCES
パートナープログラム:
販売支援:
製品およびビジネス:
ベリタス製品
ベリタスサービス
ベリタスのディストリビュータの検索
お問い合わせ
過去の投稿を見ます
フォローしてください
Facebook   Twitter   LinkedIn   Youtube
veritas.comをご覧ください