このニュースレターをオンラインで表示する | 詳細情報を変更する | フィードバックを送信する | PartnerNet にログインする
Veritas Voice Logo
Veritas パートナー様向けニュースレター | 2017 年 9 月
日本
非構造化データの保存先としてのマルチクラウド活用

非構造化データのためのソフトウェアデファインドスケールアウト NAS (ネットワーク接続型ストレージ) ソリューションの新版、Veritas™ Access 7.3 のリリースをお知らせいたします。このソリューションは継続性維持に優れており、複数のプロトコルでデータにアクセスしたり、複数のクラウドプラットフォームの間でデータを移動したりできます。アクセス頻度の少ないデータには低コストのディスクやクラウドを利用してコストを削減できます。

ご意見をお聞かせください

御社のお客様は Veritas Access のような非構造化データソリューションを必要としていますか?

RadioButon1 はい
RadioButon1 いいえ

先月の調査結果を見る.

そのオーダー、エンドユーザーポリシーと Sell-through 要件を満たしていますか?

四半期末が近づいております。ベリタスのエンドユーザー注文書 (EUPO) ポリシーとチャネル Sell-through 要件を今一度ご確認ください。間接注文の場合は、注文の価格やタイプに関係なく、ベリタスへの発注前にパートナー様とエンドユーザー様からの確約書 (通常は PO) を作成していただく必要があります。

eDiscovery Platform 8.3 一般販売開始のお知らせ

Veritas eDiscovery Platform 8.3 では、単一インスタンス内で大量のケースを処理するための便利な新機能が追加され、パフォーマンスも向上しています。さらにセキュリティの強化、幅広いデータタイプおよびフォーマットへの対応、耐障害性の向上、バックアップ/リカバリ速度の向上、重複排除の強化、グローバルなリーガルホールドレポートへの対応を実現しています。詳しくは、リリースノートを参照してください。

新着! 柔軟性の高いバーチャルオンデマンドトレーニングが始動

ベリタス教育サービスは、バーチャルオンデマンドトレーニング (VODT) を新たに開始いたします。VODT は、お客様に製品の知識を身につけたもらうために役立つ柔軟性の高いトレーニングで、いつでも、どこでも、好きなペースでトレーニングを受けられます。開始は 9 月 1 日です

新しいライセンスポータルのご紹介: Veritas Entitlement Management System

ベリタスは 7 月下旬、現行のベリタスライセンシングポータルに代わる新しいポータル、Veritas Entitlement Management System (VEMS) をご紹介しました。VEMS は、提供機能はそのままに、さまざまな面で使い勝手が向上しています。新しいダッシュボードでは、全資格を 1 つの画面ですばやくチェックできます。また、ソフトウェアのダウンロードやライセンスキーの生成の手順が簡素化されています。

Veritas Voice 購読のご登録はお済みですか?
お得なキャンペーンや更新を定期的にお届けします。
Voice購買登録をされていない方は、ぜひ下記より購読登録をして下さい。
Voice を購読
USEFUL RESOURCES
パートナープログラム:
販売支援:
製品およびビジネス:
ベリタス製品
ベリタスサービス
ベリタスのディストリビュータの検索
お問い合わせ
過去の投稿を見ます
フォローしてください
Facebook Twitter LinkedIn Youtube
veritas.comをご覧ください